子供の頃からずっと気になっていた場所へ☆
2016.10.02
朝、5時頃から行動開始



車で向かう先は…

「ヨセミテ国立公園」

サンフランシスコから片道4時間の旅

ベイブリッジを渡り、ひたすらFree wayを走る



まだまだ走る



ようやく日の出だ



だが、まだひた走る



途中の休憩で、運転してくれてる家主さんにエナジードリンクを



景色がかなり田舎とゆーより、走ってる道以外人工的な物は何1つないくらいになり



段々と山に道に入る

途中の休憩の景色



こんな感じ



もうこの時点で日本ではなかなか見れない景色だよね

そんなこんなでヨセミテ入り口へ到着



ホンマは入場料がかかるんやけど、実は家主さん、毎週ヨセミテに来てる強者



年間パスを持ってるので、Freeで入れました

ありがとうございます

なんで毎週きてるのかは、また後ほど詳しく触れます

そんなわけで…

きました「ヨセミテ国立公園」

いくつかview pointがあるんやけど、まずはここ



エル・キャピタンの奥にハーフドームが見えるこの場所



何個もの岩の壁が重なって見える美しさは心を奪われます

そして、次はここ



多分、1番の人気view spotじゃないかな

先ほど遠くにあったハーフドームが近くに見えます



iPhoneを落とさないよーに注意しながら、崖の下を撮ってみる



もう高すぎて距離がわからなくなるねw

実際は1.37マイル≒2199mの高さらしいです

せっかくなんで思い出作りに…



後ろは2199mの断崖絶壁

あ、もちろんそれなりに安全を考えて、慎重にやりました

ま、安全を考えてって言っても、この世の中、別に平地にいよーと、空の上にいよーと、危ない場所は危ないからね♪

2199mの絶景を楽しんだ後はLunch time



国立公園で食べるハンバーガーは格別でした

多分、キャンプ場でのカレーみたいな心理なんやろーねw

食べてたら…



リスが寄ってきた



指を伸ばしたら…



指、掴まれたw

Lunchを終え、少し休憩したら帰り道にあるview pointへ



先ほどのパノラマviewとは違って、こちらは大自然を満喫出来るspot



大自然を…



肌で感じました

大自然に…



圧倒されました

大自然と…



向き合いました

大自然と…



語り合いました

大自然を…



満喫しました

ありがとう…



大自然

ちなみにこの絶壁

家主さんは1日で登れるらしいです

そう、以前のblogでも少し話しましたが、家主さんは生粋のロッククライマー

ヨセミテに毎週来てるのも色んな岩を登る為なんです

さっき観てたハーフドームや…



エル・キャピタン



普通に制覇してます

エル・キャピタンは3日かけて登ったらしいです

約1000mの壁



双眼鏡で見ると今日も何人かのクライマーが登ってました

物理的ではないけれど、俺も色んな壁にぶち当たり、それでも1つずつ制覇していけたらなって思います

そんな事を思いながらの夕焼けの帰り道



帰った頃にはすっかり夜にでした

本当に大自然を味わえた1日でした

実は親がアウトドア好きで、よくアウトドアのグッズなどを買いに行ってたお店の名前が「ヨセミテ」だったので、子供の頃からずっとずっと気になってた場所だったんです

今日、ついにその場所に行けました

ずっと運転やガイドしてくれた家主さん

付き添ってくれた秋田さんの友達さん

ありがとうございます

そんなわけで、本日はここまで

明日はついにサンフランシスコを発ちます

どんな旅が待ってるだろう

そんなこちらは現在、朝の9時前♪

C-ya☆
Comment list
Comment

NAME

URL

MESSARGE

- chill seeker official website. -