ハリウッド映画☆
2016.09.17
この日は朝から洗濯Day

stay先の近くにあるコインランドリーでお洗濯

とりあえず洗濯機に服達を入れて、待ってる間に近くのコンビニに行く事に

と、コンビニに向かう途中、髪の毛紫色したおばちゃんが少し困った感じで話し掛けてきた

話を聞いてみると、大きな棚を車に乗せたいけど、旦那さんと自分だと重過ぎて無理やから、運ぶの手伝って欲しいとの事

困ってる人は助けるのがmustだと先祖代々からの言い伝え

二つ返事でOKして、俺と旦那さんで運ぶ事に

が、しかし、めちゃくちゃ重いw

何で出来てんだってなくらい重い

俺の上腕二頭筋から広背筋、大腿筋まで筋肉達をフル稼働させて何とか持ち上げました

これね



棚にはぎっしりCDが入ってましたw

そうこうしてたら洗濯機が止まったので、乾燥機にかけ無事洗濯終了

さて、今日は何処へ行こう♪

夜は予定があるのだから、昼間は予定が未定な日

そーいえば、最近のLAかなり肌寒くなってきた

このまま寒くなってくよーなら、この先、旅するうえで日本から持ってきた長袖だけやと心細いな

よし、古着屋に行こう

ってなわけで、Busに乗り、メルローズへ

メルローズには何ヶ所か有名な古着屋がある

とりあえず、チェーン店でもある「Crossroad Trading」へ

店内に入り色々見てたら、なんと俺の好きなのブランドの「OFF-WHITE」のパーカーが!

これはかなりのお宝を発見した

ウキウキ気分で他のアイテムも探してたら、同じく買い物してた外人さんが声をかけてきた

俺が持ってるOFF-WHITEのパーカーが本物か偽物が聞いてきた

よく考えれば、オークションや個人店ではないチェーン店で売ってる物やからと信用しきって、その確認をしてなかった

タグや縫製など見てみた結果…

おもいっきり偽物でしたw

危ない、危ない

声かけてきてくれなかったら、確かめず買ってたとこやった

good job 外人さん

そんなわけで、幻のOFF-WHITEは手に入らず、とりあえず寒さしのぎの長袖を購入

なんとか目当ての物は手に入ったので、少し遅めのLunch time

本日は…



みんな大好きサブウェイですw

その後は「Westeland」など、ブランド古着の店なども周り、気がつけばもう夕方

夜の予定に一緒に行く友達と合流し、Dinner time

LunchからDinnerの間があまり書く事なかったし、LunchからすぐDinnerに感じるけど、それなりに時間は過ぎてるからねw

気を取り直して、Dinner time

本日のDinnerは…





タコス!

来ましたメキシカン

少しアメリカ飯に近付いてきたね♪

まぁ、まだ国が違うけどw

そんなわけで、Dinnerの後は遂にやってきました今日の山場

以前のblogで出てきた立石さんの紹介で出会った映画監督さん

その映画監督さんの最新作をプライベートスクリーニングで観させて頂きました



なかなか出来ひんよなこんな体験

ハリウッド映画を上映する前に観させて頂くなんて

さて、その映画なんですが、ざっくり言うとホラーです



でも、アメリカの映画だからと言って、ゾンビが沢山出てくるよーなホラーではなく、心理的な要素が多い作品でした

だから、1回観て終わりとゆーわけではなく、もう1回観て「なるほどねー」ってな感じで楽しめる作品

まだ日本では公開未定なんやけど、ぜひぜひ日本でも上映して欲しい

そして、みんなに観て欲しい



「GEHENNA」

ちなみに今回LAのコーディネートをしてくれてる友達も役者として出演しています

ドラマとかでもそーやけど、特に映画に知ってる人が出てるとそれだけで楽しくなるよね

俺もみんなにそーやって楽しみを届けられるよーに、chanceを掴んで行きたいと思います

あー、でもマジ、ホンマにこの作品をみんなに観せたい

日本で早くやらへんかなぁ

う〜ん

って俺が思ってたら、関係者の方がtrailerを送ってきてくれました

これ観て少しでも雰囲気を味わってもらえたら嬉しいです

https://vimeo.com/182810586

これをコピペして見て下さい☆

と、今日はここまで♪

明日は今日の映画のプライベートスクリーニンでお会いした矢吹春奈さん



の計らいでとある場所に連れていってもらいます

どーこだろーね♪

ちなみに一緒に写ってる男性はLAの俳優さんで「タカト君」です

なんと同い年でした!

現在、LAもう直ぐ夜の23時半♪

C-ya☆
「The U.S.A☆」
2016.09.16
本日は朝からベニスビーチへ

またベニスビーチかって?

何回行っても楽しめるんです

ってなけで、今日の移動手段はBus

こっちのBusは地下鉄と一緒

一律の料金でどこまででも乗れるんです

しかも、地下鉄より安い$1.25

乗る時に払って後は好きな所で降りるだけ

あ、でも、一律や先払いシステムは日本も同じとこあるか

とりあえず、バス停まで歩いてBusを待ちました



Busが来るまで少し時間があったので、近くの¢99storeで時間が潰し♪

香水が$4.99で売ってたので、試しに買ってみました



意外と好きな香り

いつも使ってるのより香りが強いけど

少しの時間潰しが色々ある香水から選んでたら、見事にBusを逃しましたw

ま、そんなのもLA Lifeだよね♪

次のBusを待って、無事乗り込みました



そんなこんなで、またまたやってきましたベニスビーチ



さて、今日ベニスビーチに来た理由はとゆーと…

I'd like to play basketball at Venice Beach♪



そう!

ベニスビーチでバスケがしたいのです

大好きだった「ハード・プレイ」

アメリカでの題名は「White Men Can't Jump」

この舞台となったベニスビーチでバスケをやる

この映画を観た時からの夢でした

そんなわけで、バスケをしよーとコートに来てみたら、その隣りにあるゴールドジム、別名「マッスルビーチ」で何やら撮影しよーとしてる雰囲気



一般用のトレーニング場で筋トレしながら、撮影が始まるのを待ってみた



が、一向にstartしない

筋トレもひと段落したので、とりあえずバスケコートに戻ってバスケする事にした

バスケコートからも撮影してるの見えるしね♪

さぁ、夢を叶える時間が来ました



さぁ、チビYUKI、Let's play basketball♪



って、チビYUKIはさすがに動けないので、コートにいた外人さんと一緒にやりましたw

ある程度楽しんだくらいに、少し人が騒めきはじめました

遂にマッスルビーチの撮影が始まった様子







でも、何を撮影したいのかさっぱりわからず、とりあえず写真だけ収めましたw

さ、気を取り直してまたバスケをしよーとしたら、コートの近くにいたおじさんが鳩に餌をやり始めた



こんなんで出来るかっ!



ま、餌が無くなったらいなくなりましたけど

先程の外人さんも帰って、1人でシュートなんかして楽しんでたら、気がついたらもう夕方

タンクトップだけで出掛けてきてしまって、さすがに肌寒くなって来たので帰る事に

ってか、夕方の肌寒さより、LAのBusの冷房の寒さの方がヤバい

マジこっちの乗り物の冷房の強さは以上ですw

ってなわけで、寒さに耐えながら家に帰ってきてシャワーで身体を温めた後は、LAでも有名な観光スポットに行ってきました

Hawaiiで言うところの「タンタラスの丘」的な場所

そう!

夜景スポットです



いや、マジハンパねー



でも、夜景は写真より本物を観て欲しい

ホンマに綺麗で感動するから

この綺麗さの100%を伝えられないのが悔しい

みんなにもいつかここへ来て、人が生活している事が自然と芸術になっている素晴らしさを感じもらえたら嬉しいです

夜景の後はLAもう1つの観光スポット

LAと言えば…

ハリウッドの「コダックシアター」



ここにレッドカーペットが轢かれ…



この中でアカデミー賞の授賞式が行われるんです



階段の両脇には歴代のアカデミー賞作品の名前が



こちら側は未来のアカデミー賞受賞作品の名前が書かれる場所



未来が楽しみやね

階段を降りると歩道には色んな映画やアーティストの☆が











ムービースターにはカメラのマーク



アーティストにはレコードのマーク



が彫られています

そして、そのお隣「チャイニーズシアター」には色んな有名人の手形や足形が



ん!?



ドナルドダック?

エンターテイメントの国やなぁw

せっかくやから、一眼レフでの写真をを何枚か♪









The U.S.Aって感じやね☆

ビーチとは違ったアメリカを感じさせてくれる場所でした

本日はここまで♪

明日はとてもとても貴重な体験をさせて頂きます

楽しみやわぁ〜

ってなわけで、LA現在朝の7時半

C-ya☆
地上を走る地下鉄☆
2016.09.14
朝、勝手に目が覚めてしまう

もう少し寝た方が身体に良いのにw

覚めてしまったもんはしゃーない

とりあえず、ダイニングの椅子に座って、本日の予定を決めていたら、家主さんのルームメイトさん(厳密に言えばこの形もんは家主さん)がBreak fastを作ってくれました



ベーグルとスクランブルエッグ

おぉ、遂に純粋なるアメリカ飯

お店で食べる食事と違って、手作りの料理は1.5倍美味しく感じるね☆

そんなルームメイトさんが誘ってくれて、本日はメルローズのフリマに行く事になりました



アメリカのフリマは何回か来た事あるけど、日本のフリマとは違って、ほとんどが業者レベル

つまり、日本のフリマみたいに家の使わなくなった物を売る人達だけじゃなく、色々商品を店舗みたいに売ってる人達も沢山います

そして、フリマの会場には普通に色んな箇所にステージが組まれてて、そこでアーティストたちLIVEしてたりするんです





まさにエンターテイメントの国U.S.A

フリマをひと回りしたら、そのままメルローズの街を散策

今やベニスのMain stにオシャレストリートの立場を奪われてしまったメルローズだが、その昔はホンマにLAのオシャレストリートの代表だったんです

だから、今でもオシャレなお店は残ってるし、やっぱオシャレ好きには飽きさせないメルローズでした

メルローズで買い物した後はビバリーセンターへ

ここはハリウッドのセレブも足を運ぶショッピングモール

俺の目当ては「Foot Locker」



昔から大好きなお店なんです

と、フリマ、メルローズ、ビバリーセンターと買い物だけで終わる日と思いきや、この日の夜は友達の友達にHome Partyに呼んで頂きました

Home Partyって事やったんで、いつものT-shirtスタイルではなく、襟付きのshirtに着替え、いざHome Partyの会場へ



と、ここで登場

LAの地下鉄

実はこの地下鉄、最近やっとダウンタウンからサンタモニカまでが開通したらしく、俺が乗った駅は最新の駅でした

2ヶ月くらい前に開通した為、こっちにいる知り合いの誰もまだ乗った事がないらしく、日本に住んでる俺が仲間内で一番手でした

ってか、Busの乗り方は知ってるけど、アメリカの地下鉄の乗り方は全く知らない

とりあえず、チケットを買って…



と思ったけど、チケットを買うボタンがない

よく見てみたら、TAPカードとゆー物を購入してそれにチャージして乗るらしい

まぁ、日本でゆーSuicaとかPASMOみたいなもんだよね

一回だけの乗車でも必ずTAPカードを購入しないといけないらしく、とりあえずTAPカードのお金と一回分の乗車運賃を一緒に支払い…



TAPカード、Getだぜ!←(「ポケモン、ゲットだぜ!」的な感じで)

ってなわけで、無事TAPカードを手に入れ、いざ地下鉄へ

まずはTAPカードをtapしてw



って、改札口も無いんかいっ

なんかLAは乗ろうと思えばお金払わなくても簡単に乗れちゃうらしく、でも、たまに見回りの車掌さんがいたりして、見つかったら何百ドルの罰金を払う事になるとか

ゆーても、どれだけ長い距離乗っても一律$1.75なんやし、払った方が全然いーのにね

ってなわけで、俺はちゃんとTAPをtapしてお金を払い地下鉄に乗る為に地下へ…



って、これ上に行く階段やんっ

せやねん

地下鉄って言っても、全部が地下にあるわけじゃなく、途中からは地上を走ってるのです

あれや、あの東横線とか田園都市線みたいな感じやわ

とりあえず、電車を待つ事に

って、どっち側の電車乗ったいいかわからへん

普通、日本で行き先などが表示される電光掲示板には曜日と日付けが出てるだけ



まぁ、行きたい方向はわかってるし、その方向に向いてるのに乗ったら大丈夫やろw

って事で、それっぽいのが来たので乗り込みました



中は日本みたいにフカフカの椅子とかがあるわけでなく、スチールの椅子に布が貼ってあるだけ的な無駄を省いたstyle

ま、それもアメリカらしくていーよね♪

アメリカらしーと言えば、普通に自転車を持ち込んでる少年達もいたりする

日本でも自転車は持ち込めるけど、その場合、タイヤを外したりして専用のbagにいれるんやけど、そんなのも必要ないらしい

自転車と言えば、Busも自転車OKなのだ

ただ、Busの場合は持ち込むとゆーより、Busのフロント部分に付いてるキャリアに取り付ける感じ



乗せれる数が決まってるから、早い者勝ちやけどw

ってな話をしている内にHome Partyの会場へ到着

会場にはもう色んな方達が来ていて、基本は役者さんや映画監督さん、技術さんなど業界の方達ばかりでした

途中からそれぞれの手掛けた作品や出演している作品の鑑賞会





チルシーはまだMVとか作ってないし、見せれませんでした

ちなみにカレナイのMVもアメリカの回線を使った場合、見る事が出来ないので結局それすら見せれないとゆー

ま、でもいつか海外に住んでる人達にも届けられる様に頑張ろーと改めて思えたのでプラスかな♪

そんなこんなで本日はここまで

明日は夢を叶えに出掛けます

ってなわけで、現在LAは朝の7時半過ぎ♪

C-ya☆

おまけ…

Stay先から地下鉄の駅までの間にこんなとこ通るんやけど…



昼でもかなり不気味でした!

- chill seeker official website. -